オーラリーディングを受けると自分の本質が分かるかもしれません。

オーラリーディングとは

オーラリーディングのイメージ
占いのジャンルの中にはオーラリーディングというものがあります。
人は何かしらのオーラを発していて、その色や強さからアドバイスを行うものです。

 

この人は信頼しても良さそう、この人の雰囲気は癒される、そうした感覚になったことはないでしょうか?

 

こうした直感で感じていることはオーラを無意識に読み取っているからなのです。
占い師はこのオーラを普通の人よりも強く見ることが出来ます。
つまり、オーラリーディングを行えば自分が知らない本質が見え、何を意識すれば良いのか分かる可能性があるのです。

 

オーラリーディングで分かること

オーラリーディングで発見があった女性
見る人によって多少異なりますが、大きく分けると現実世界と神域のメッセージがオーラリーディングでは分かります。

 

それぞれの特徴を詳しく確認していきましょう。

 

現実世界から読み取る情報

現実世界からは以下のような情報を読み取ります。

  • 性格
  • 物事の考え方
  • 健康状態
  • メンタルの状態
  • ストレス
  • 過去の出来事

オーラを見て占いを行うので、本人が気付いていない意外な発見があるかもしれません。
また、上手く表現できなかったストレスの原因を言語化できる可能性もあるのです。

 

神域のメッセージから受け取る情報

次に、神域のメッセージでは主に以下のような情報を受け取ります。

  • ハイヤーセルフ
  • 前世のカルマ
  • 魂の繋がり

このように、神域では超常的なメッセージを受け取れるのです。
オーラの状態を知れば自分自身を知り、魂をより身近に感じて過ごせます。

 

オーラリーディングの活用

普段は意識しないオーラに注意を向けると様々なことが分かって来ます。
考えないようにしていたこと、気付いていなかったこと、多くのことを知れるでしょう。

 

しかし、オーラリーディングは決して万能ではありません。
何かを知っても、それを解決出来るとは限らないのです。

 

そのため、自己分析のために活用するのが最も適しているでしょう。
その後の解決策は自分自身で考え、実践し、経験をし、学び成長していくきっかけにするのです。
もちろん、上手くいかない時はオーラリーディングで現在の状態を確認してみてください。

 

電球マーク

このようにオーラリーディングは解決手段ではなく自分を知って新たな扉を開くためのものだと考えるようにしましょう。

 

依存しないように注意

お金が無くなるまで依存してしまった女性の様子
オーラリーディングは時に人の心を丸裸にしてしまいます。
すべてさらけ出したからこそ、強く依存したくなる時があるでしょう。

 

多くの選択肢の中の1つにオーラリーディングがあるなら問題はありません。
しかし、オーラリーディングだけを頼り、生活に支障が出るぐらいに出費するのは危険です。

 

オーラはパワーストーンなどで色をポジティブに変えることが出来るため、高額な商品を勧められるケースもあります。
自分を見失わないようにしつつ、オーラリーディングを活用するように心掛けましょう。